ディズニーの英語システムの購入時期は、6ヶ月がベストな理由とは?

ディズニー英語

ディズニーの英語システムを購入して1年くらいになるのですが、ようやく子供が興味を持ち始めました。

てんやわんやで、子供も9ヶ月になりました。

 

体重の重みが肩に腰にずっしり来るのですが、巷では可愛いと評判の誰にでも笑いかける可愛い子に育ちました。

はい、完全に親バカですね(笑)

さて、マタニティーの段階で、ディズニーの英語システムを購入し、子供に見せ続けてきたのですが、ようやくDVDに興味を持ち、歌らや遊びやらを真似するようになりました。

スポンサーリンク

ディズニーの英語システムを何でマタニティーの段階で購入したのか?

一番の理由は、英語を勉強にしたくなかったからです。

私が死ぬほど辛い経験をしたのですが、英語に関しては、高校を卒業する間際まで習得する予感が全くしませんでした。

中学、高校と英語の成績が悪く、授業も全然面白くありませんでした。
受験も英語がないところを探したくらいでした。
もちろん、そんなところなかったわけですがw

最悪なのは、英語を言語と認識せずに、学校で教えられるから勉強するということです。

 

勉強になれば、少なくとも得意不得意が存在するようになります。

私は数学が得意でしたが、現代文も英語も苦手でした。
これは、共に教える先生との相性が悪い、、、というか授業が下手くそすぎて、真面目に聞こうとしても何を言っているのかわからなかったことにあります。

この経験をしてしまうと、その時だけではなく、その後の人生に関わります。

現代文が苦手になれば、本を読まなくなります。本を読まないなんて、社会人だったら、絶対に使えません。自学できない人間は、私の業界では戦力外です。(本を読むことの苦手意識は、高校卒業後に克服しました。)

英語も絶対に必要です。海外の情報を仕入れることができなければ、遅れをとります。また、日本語の書籍に探している答えがないなんて、IT業界であればしばしば存在するわけです。

私のように英語に苦手意識をもつと、それだけで、職業選択に影響が出ます。

それを回避するためには、言葉の場合は、自然に耳にすることで馴染むことができる幼少期しかないと思っています。

当然、周囲からは猛反対

ワールドファミリーの話になると、以下のような話を父親や母親にされて反対されるケースをよく耳にします。

英語なんて、大人になってから英会話スクールに行けばいい。
赤ちゃんのころからそんなことをすると日本語が不自由になるよ。

 

そう思って育てられた人間が私とか嫁なわけですよねw

 

その育てられた人間が、英語に苦手意識をもち、私は読んである程度は書けるのですが、嫁はどちらもできません。

ちなみに、吹き出しのような反対をねちっこくされたのは、義母、つまり嫁の母親からです。

幼児の頃から英語学習を始めると日本語が話せなくなる?

結論からいうと、日本人がほとんどで、日本語しか話さない人がこれだけいるのに、日本語が不自由になるわけがありません。また、子供の学習能力は、私たちよりも数十倍優れています。

ディズニーの英語システム購入

正直、死ぬほど悩みました。
購入すると中古車1台購入したことになるからです。

ワールドファミリーにした理由は、英語DVDと教材をほとんどの会社の資料請求で情報を仕入れた結果でした。納得はしていませんでしたが、他の教材は、日本人が作った教材がいかにもで、ネイティブ基準ではなかったことが決め手になりました。

 

ちなみに、無理をしてディズニーの英語システムを購入することはおすすめしません。ディズニーだから良いという判断は、ジャニーズや乃木坂46にハマるくらい危険で、リボ払いを選択すると、住居などを購入する際に、少なからず何らかの影響がでると考えられます。

詳しくは、DWEは、リボ払いはやめた方が良い?住宅の購入を検討している人は気をつけてをみてくださいね。

マタニティーの頃のDVDによる胎教

嫁がマタニティーの頃に、ワールドファミリーの営業マンが言っていた通りにDVDによる胎教をやりました。

DVDはディズニーなので、リラックス効果もあり、お子さんにも

聞こえてますよ^^ぜひ、マタニティーの段階で、DVDをお聞かせくださいね。

 

これに関して言わせると、「嘘つけ!こら!」というのが意見です。

 

嫁も言われた通り、聞いてはいたのですが、つわりがひどすぎて、常時不機嫌な状態でした。また、DVDも耳にはしていたのですが、別にリラックスもしていませんでしたし、英語がわからないので、何を言っているのかもよくわかっていなかった模様です。

胎教効果が実際にどの程度あったのかはよくわかりませんが、うちの子は、とにかく他の子より知らない人に話しかけますし、よく笑いはします。人見知りもしませんし、近くのカフェに行って、手に負えなくなると、マスターにあやしてもらったりもしています・・・

これが胎教の効果だったのかと言われれば、わからないが正解ですよね。

 

ちなみに、幼児英語教材の営業は、完全成果報酬で働いている場合がありますので、結構強引な人も紛れています。

購入は、最低プランか最高プランの2択のようなことを言われましたが、最低プランの場合は、ろくな英語を話せない単語レベルでしかフォローアップされません。そのため、1つ10万円以上するオプション教材で単語レベルを増やしていかなければならず、最低プランの選択肢は、実は最初からありません。

ディズニーの英語システム以外の教材の場合は、幼児英語教室を運営しています。例えば、ベネッセの教材は、ベルリッツの方に移行します。移行しないと英語が話せないプログラムに組まれていますので、どれを選択しても、鼻から最低プランで何とかできるものではありません。

うちの場合は、フルセットを買わず、ミッキーのマジックペンを追加しました。

よくわからないだろうけれど、DVDはとりあえず聞かせていた。

そして、愛する我が子が生まれます。

それはもう、可愛くて可愛くて。
何度もおしっこをひっかけられていますが、それも許してしまうくらいの可愛さです。

生まれたての子の状態では、自我が出来上がっていませんので、当然、DVDを聞かせても意味がありません。

正直、てんやわんやで英語どころではありません。
夜泣きもしますし、ミルクもあげなければなりません。

私たちの場合は、親を頼れない環境に追い込まれていましたので、二人で負担を分担していました。

 

私は稼がなければならないので、かなりきつかった記憶しかありません。

購入は、6ヶ月がベストかもしれません。

うちの娘は、現在9ヶ月ですが、DVDをつけると、興味を持って聞きますし、おもちゃにも反応します。おもちゃを持ちながら、いすに座って、喜んでプレイアロングを聞いています。

この反応が見られ始めたのは、だいたい6ヶ月くらいからでしょうか。

ズリバイをする時期が他の子よりも圧倒的に遅かったことも影響してか、近くにあったDVDプレイヤーとおもちゃには親近感があるようです。

ツイッターなどで、他の家庭を見てみると、同じ9ヶ月の子でも興味を示してくれないことに悩みを抱えている人がいるようです。

本当に一概には言えません。うちの子は、アンパンマンやガチャピンムックに興味を示しませんので。たまたま興味を示したのが、タイミングが早かったミッキーやフロギーだっただけかもしれないからです。

少なくとも、子供の自我が明確に生まれた時期から、情報を急激に吸収する期間に突入しますので、何が好きで、何が嫌いなのかも確定する時期がだいたいこのくらいからなのではないかと思っています。

テレビ番組などを見ていると、どうしてもディズニーの英語システムなどの英語教材は、退屈な出来ですので、興味を示させることが難しいのかもしれません。

少なくとも子供が興味を示さないと、英語習得には結びつかず。
他のものに夢中になっている時期にお金をかけても、無駄になる可能性を考えると、この時期しかないでしょう。

コメント